【解決策】ヨドバシで不正ログイン&不正利用された話

皆さまこんにちは、ぼんぐと申します。

実はつい先日、夫のクレジットカードが不正利用されていたのが判明し、ちょっとしたいざこざがありました。

現在は無事に解決し事なきを得たのですが、その当時は本当に焦りました。

同じような被害に遭われた方のために、一体どんなことが起こったのか、またどのように解決したのかを詳しくお話しさせていただきます。

ヨドバシドットコムで不正ログイン&不正利用

まず、事の発端は一通のメールでした。

夫宛に身に覚えのない、『ご注文ありがとうございます』というメールがヨドバシドットコムから届いたのです。

夫はそのメールを見た時は

あれ俺なんか買ったかな・・・?

ぐらいにしか思っていなかったようです。しかし、その注文内容を見て驚愕

なんと506,000円の買い物勝手にされていたんです

不正利用の発覚

買われていたのはコチラのカメラでした。

ところが、買われていたのはこれだけではなかったのです。他にももう一点こちらのMacBookも買われていました。

サイトによってまちまちですが、ヨドバシで買うと170,000円ほどだったと思います。

もうこの二点だけで70万円ほど使われることになってしまいます。

届け先はもちろん、私たちの自宅。不正利用、不正ログインをした人物の動機は全く分かりませんが、完全に悪質ないたずらです。

いたずらどころの騒ぎではないのですが。勝手にログインしたりすることは立派な犯罪ですからね。

しかも厄介なことに、このMacBookはもう発送された後だったのです…。

発覚した後、すぐさま連絡

発送されてしまったものは仕方がありません。一旦置いておいて、いの一番にしたことはクレジットカードを止めることでした。

クレジットカード会社に連絡

まず、利用しているクレジットカードを止めるためにカード会社に電話しました。

真っ先に不正利用された旨を連絡し、オペレーターさんの指示に従い住所・氏名・生年月日を伝えて本人確認をしました。

この時カード番号も伝えるのですが、もちろんカード会社なので伝えてOKです。無駄に疑り深い私は『教えちゃっていいの・・・!?』なんて思っていましたが、大丈夫ですよ。

そして、本人確認が取れた後にカードを止めていただきました。

利用していたカードが、都合よくヨドバシのゴールドポイントカードだったので、カード会社の方からヨドバシに電話を繋いでくださいました。

これが、他の会社のカードだったらもっとややこしくなってしまうと思います。今回は幸いにも同じヨドバシだったので、スムーズに事が運びました。

クレジットカードが、ヨドバシカメラの子会社であるゴールドポイントマーケティングのものだったので、連携が上手くいきました。

日本のクレジットカード会社さんは親切、丁寧で信頼出来ます!

ヨドバシドットコムに連絡

カード会社経由でヨドバシに連絡が取れたのですが、再度不正利用された旨をお伝えし、それと併せて、MacBookはすでに発送されてしまっている旨も伝えました。

50万円のカメラの方は、クレジットカードの利用上限に引っかかっていたのでキャンセルになっているということが発覚しました。とりあえずは一安心です。

MacBookはもう発送されてしまっているので、届き次第返送の手続きをしてくださいとのこと。

手順は非常に簡単です。

  1. お買上げ票の裏面に「返品・交換のご案内」があるので、そちらに『不正利用、またクレジットカードの悪用のため返品』というように不正利用された、悪用されたという旨を記載
  2. ヨドバシドットコムへ着払いで送る

今回は、不正利用だったためヨドバシさんの方で料金を負担していただけるとおっしゃってましたが、注文した側の手違いの場合は、返送料金は自己負担となります。

詳しいことは返品交換のルールはヨドバシの公式ページをご覧ください。

ヨドバシ&ヤマト運輸の連携で…

返送の手順などを教えていただきましたが、別のヨドバシスタッフの方がすでにヤマト運輸へご連絡してくださっていたみたいで、返品手続きが完了していました。

手順をご紹介しましたが、今回はヨドバシさんの方ですべて手配していただいたみたいです。

本当に迅速な対応をしていただきました。

これで商品も自宅へ届かないし、返品の手続きもしていただいたのでお金も払わずにすみました。

一連のおさらい
  1. クレジットカード会社へ連絡して、カードを止める
  2. ヨドバシのカードだったため、そのままヨドバシへ連絡
  3. ヨドバシがヤマト運輸へ連絡、返品の手続きを手配してくれた

本当に、皆様の連携のおかげであっという間に解決する事が出来たので一安心です。被害は一円もなかったのですが、何も対策しないわけにはいきません。

対策したこと

カードを止めただけでは、不正利用は止められも不正ログインは解決していません。カードが使えるようになってからまたログインされてしまえば、また同じことの繰り返しです。

では、対策として何をすればよいか、また何をしたかをご紹介します。

パスワードの変更

これはもう、当たり前のことですが不正ログインが発覚した時点でパスワードを変更しました。

なぜ、不正ログインされてしまったかといいますと、なんと昔に夫の個人情報がヤフー経由で漏洩したことがあったそうなんです。

その時のパスワードとメールアドレスがヨドバシのものと同一だったそうです。それに気付かずにずっと過ごしていたため、今回運悪く不正ログインされてしまったのです。

たまたま不幸中の幸いで、早く気が付き早く連絡する事が出来たため被害がなかったのですが、気付かぬうちに使われたとなるとゾッとします。

パスワードは漏洩したら最後ですが、出来るだけ複雑に大文字・小文字・記号・数字をバランスよく使用しましょう。

そして、定期的に変えるようにしてください。

サイトによってパスワードは変えた方がいいですね。

カードの再発行

これは、クレジットカード会社の方がご提案してくださったので、そのまま乗っかった感じです。

不正利用されたら再発行するのは順当な流れかとは思います。

カードの再発行には時間がかかり、2週間後くらいで届くそうです。この一件は4月2日ごろの話ですのでまだまだ届いていません!

不正利用された場合、カードを再発行してもらいましょう。

カードの情報を記録、保存しない

カード情報をウェブブラウザ上で保存しておけるかと思うのですが、それらをすべて削除しました。

不正ログインされた際も、カード情報が保存されていたので不正利用されてしまったんですね。もし、保存されていなければ利用されてなかったんじゃないかなと思います。

面倒ではありますが、クレジットカードを使用する際は、いちいち番号を打った方が安全かと思います。

今回の場合はですが不正ログインは、どこからログインされたかどうか分からないそうです。

なので、出来る限り自衛するしかないんですね。

対策まとめ
  • パスワードを変更する
  • カードを再発行してもらう
  • カードの情報をウェブ上に保存しない

まとめ

以上が私たち夫婦が体験した、ヨドバシで不正ログイン&不正利用された話でした。

一時はどうなることかと思いました、50万円と17万なんて大金ですからね。勝手に買われてる!と分かった時は本当に頭に血が上ってしまいました・・・💦

ですが、私よりも怒りで震えている夫を見ると、冷静にサポートすることが出来ました。こういう時こそ冷静にならないとですからね!

もし、不正ログインや不正利用されてしまった場合は、まず冷静になって、とにかくカードを止めてください!

そこから順々に、楽天だったら楽天へ、AmazonだったらAmazonへ連絡すれば何かしらの対応をしてくれるかと思います。

それでは、何かの参考になれば幸いでございます。最後まで読んでくださってありがとうございました!

ぼんぐ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です