【体験談】24歳で急性低音障害型感音難聴を発症 症状や治療法について

こんにちは、ぼんぐです。

突然ですが、私は今から約2年前に急性低音障害型感音難聴を発症しました。

正確には当時23歳で、24歳になる年だったかと記憶してます。

何が言いたいかと申しますと、このように若い女性でも十分難聴になる可能性があるということを言いたいのです!

この記事では、当時の難聴の症状や治療法についてご紹介します。どうぞよろしくお願いいたします。

私が体験した時のお話ですので、参考程度に見て頂ければと思います。
少しでも耳の聞こえが悪く感じましたらすぐに耳鼻科へ行き、検査を受けてくださいね!
お大事になさってください。

発症の流れ

当時、難聴を発症したときは全くと言っていいほど兆候がありませんでした。

ある日突然、朝目覚めた時になんとなく左耳が聞こえづらい?と気付いた程度でした。

その時は一時的なものかなと思い、明日また様子を見てみよう、どうせ寝たら治るでしょ!と楽観的に考えていました。

ぼんぐ

若いから寝たらなんとかなると思ってた当時の私ったらおバカね

翌日でも治らず…

翌日になっても、左耳の聞こえ辛さは全く変わりませんでした。右耳も若干ですが聞こえづらくはなっていましたが、特に左耳が重症でした。

エレベーターや飛行機に乗った際、耳が詰まる感覚があると思うのですが、そんな様な感覚がずっと続いてる感じでした。

耳が不調になることが今までなかったので、本当に怖かったのを覚えています。寝たら治るとナメていた自分が本当に馬鹿らしいですね笑

発症したのが土曜日ということもあったので、休みが明けてから病院へ行きました。

発症してから3日後に受診

発症したから3日後にさっそく耳鼻科へと赴きました。その頃は発症してから症状はあまり変わらなかったのですが、常に耳が詰まってあまり聞こえない状態でした。

そしてそこで聴力検査をしてあっさりと、急性低音障害型感音難聴と診断されました。

ぼんぐ

検査して初めて分かったのですが、低音がほとんど聞こえない状態でした!

急性低音障害型感音難聴とは

こちらは長い名称であまり馴染みがないかもしれません。名前通りの病気です。
急性とは、あるとき突然に症状が出現するということを表しています。低音とは、音の中でも低い音で、難聴の種類としては感音難聴です。

引用元:水島耳鼻咽喉科『急性低音障害型感音難聴とは?

読んで字の如くですね。

また引用元の記事によりますと、発症頻度が急性感音難聴の中で最も多い病気だそうです。

そしてこの急性低音障害型感音難聴は女性に多く発症しやすい年齢も20代~30代と若いのが特徴なんです。

当時の私のように、20代前半でも十分発症する可能性があるんですね。

症状は?

私の場合ですと耳に水が詰まったような感覚や、音がこもり、くぐもった音に聞こえると言った症状でした。

低音障害型と言うことなので、低音が本当に聞こえづらいのです。反して高音は普通に聞こえます。

音が聞こえづらいのですが、自分の発した声は頭の中ですごく響いてうるさく感じる症状もありました。

常に『ザー』というような低い耳鳴りもありました。

私は左耳が特に聞こえが悪かったのですが右耳も普段より聞こえづらくはなっていましたね。

症状まとめ
  • 耳に水が詰まったような感覚
  • 音が籠っている、くぐもった音に聞こえる
  • 自分の声が響く
  • 常に低い耳鳴りがある

原因は?

先ほどの引用元の記事にもあります通り、原因は特に分かっていないようです。

疲れやストレス、睡眠不足が原因とする説もあるそうですが、私自身、その時は特に睡眠不足やストレスはなかったので分かりません。

ただ、発症した時期が6月の梅雨の時期だったので、気候が関係しているのかもしれません。

というのも、薬剤師さんにこんなことを言われたんです。

薬剤師さん

台風や雨の多い梅雨など気圧変化が大きい季節はなりやすいんですよ!

ぼんぐ

ふむふむ、気象病持ちだし気圧の変化に過敏なのかな?

気象病はざっくり説明しますと気圧の変化で様々な症状が現れたり、疾患が悪化することです。

気圧の変化でよく頭痛に悩まされていたので、その延長みたいなものかなと思いました。

他にも、若い女性でも全然なるから大丈夫よ!なんて言っていただけたので本当に安心しました。

治療法は?

基本的に私は発症してから一週間以内と早めに病院へ行ったので、飲み薬のみの治療でした。処方されたのは、薬品名などは失念してしまいましたが(お薬手帳行方不明)

  • ビタミンB剤
  • ステロイド剤
  • 利尿剤

の3つを飲んでいました。特にこの利尿剤がめちゃくちゃ不味くて、飲むたびに震えてました笑

この3種の飲み薬を2週間ほど飲み続け、無事元の聴力が回復しました!

対処法はあるの?気をつけることは?

対処法としましては、お医者さんからはとにかくお水をたくさん飲んでください!

と言われました。お水や麦茶などのノンカフェインのものを毎日2リットル飲んでくださいと。

コーヒーや紅茶、緑茶などのカフェインが入っているものはNGです!

飲み薬を飲みつつ、お水を毎日2リットル飲んでいました。お水をたくさん摂ることで、内耳の循環を良くするのが狙いだそうですよ。

これから気圧変化が大きくなる季節になってくるので、水分をこまめに摂取しようと思います。

ぼんぐ

気圧は気をつけようにもどうすることも出来ないので、水分をたくさん摂るようにしてます

今のところ再発はしてないのですが、去年も若干耳がおかしくなりました💦

たくさんお水を飲んだら改善したので、大変ではありますが今も飲み続けてます。

まとめ

この記事を箇条書きでまとめ。

  • 急性低音障害型感音難聴若い女性でも十分発症する可能性がある
  • 症状は
    • 耳に水が詰まった感じ
    • 低い耳鳴りが聞こえる
    • 自分の声が反響してうるさく聞こえる
  • 原因は
    • 大きな気圧変化の影響で発症することがある
    • ストレスや睡眠不足という説も
  • 治療法は
    • 飲み薬を飲む
    • ノンカフェインの水分を毎日2リットルほど飲む
    • 軽く運動するなど

さいごに

私が20代前半でこの難聴を発症したとき、本当にショックでたまりませんでした

難聴って失礼ですが、お年を召した方が罹るイメージがどうしてもあって、こんなに若くて難聴なんて…と診断された時は涙を流したほどでした。

当時、この難聴のことを書いているブログなどが本当に少なくて、あぁ私だけなんだと恥ずかしく思っていました。

そんな思いを他の方にして欲しくなかったのでこの記事を書きました。

若くても急性低音障害型感音難聴になります!そして私のように治りますから安心してください!

とにかく早期にお医者さんに行くのがいいので、異変を感じたらすぐ行ってくださいね!

以上、私が体験した難聴のお話でした。参考になりましたら幸いでございます🌸

ぼんぐ

応援のクリックをしていただけますと本当に励みになります🙏

にほんブログ村 家族ブログ 年の差夫婦へ
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です