これからの季節に大活躍!オススメのドライシャンプー5選

こんにちは、ぼんぐです。

皆さんはドライシャンプー、使ったことはありますか?私は結構使ってるんです。

というのも、先日ご紹介した『【副業】ポスティングのメリットが多すぎた!?仕事内容や収入は?』にもあります通り、日々運動をしているんですね。一丁前に。

運動した後って、頭皮がべた付いたりしてイヤですよね。かと言ってシャワーを浴びるのも面倒くさいし…。

なんて時に活躍するのがドライシャンプーなんです!

今回の記事では、私が今まで使ったオススメのドライシャンプーをご紹介します。どうぞよろしくお願いいたします。

こんな人にオススメ
  • 運動後の頭皮のべた付き・汗が気になる方
  • 残業等で中々シャワーを浴びられない方
  • デスクワークや勉強のリフレッシュに
  • 入院時の看護や介護にも

ドライシャンプーの種類

ドライシャンプーにも、色々な種類があるんです。

私が使用しているタイプは以下の5種類。

  • スプレータイプ
  • ジュレタイプ
  • パウダータイプ
  • シートタイプ
  • フォームタイプ

私が主に使用しているのはスプレータイプです。

一般的に多く販売されているのもスプレータイプなので、入手しやすいかと思いますが、ご自身の使いやすいものを使うのがベストですよね。

次の項目でどのタイプのドライシャンプーを選べばよいか簡単に解説します。

ドライシャンプーの選び方

それぞれの特徴と、どんなシーンに適しているか経験をもとにご説明しますね。

スッキリさせたい方はスプレータイプとジュレタイプ

スプレータイプとジュレタイプは、ひんやりしているものが多くシュッと頭に掛けたり、付けたりするだけで頭皮がスッキリします。

冷たさがなんとも心地いんですよね。運動後などのリフレッシュしたいと時にオススメです。

ただ、付けすぎると特にジュレタイプは却ってべた付いてしまうので、注意が必要です。そんな時はタオルでふき取るといいですよ!

前髪のべた付きが気になる方はパウダータイプ

私は暖かくなってきたり、湿気が多い日は最悪レベルに前髪がべた付いてしまうんです…。

そんな時に便利なのがパウダータイプのドライシャンプー。気になるところに付けるだけでふんわりとシャンプーしたてのような髪にしてくれます!

夏や湿気の多い梅雨前髪がべた付きやすい方にオススメです。

持ち運びに便利なのはシートタイプ

スプレータイプやジュレタイプは持ち運ぶには大きいものが多いので、持ち運びに便利なのはシートタイプですね。

また小さくかさ張らないので災害用に備蓄しておくのもオススメです。緊急時にも充分使用できると思いますので、何個か持ってるといいと思います。

洗ったような感覚に近いフォームタイプ

ドライシャンプーはある程度スッキリ出来ますが、あまり『洗った』という感覚にはなりにくいです。

洗う感覚が欲しい方は泡で出てくるフォームタイプのドライシャンプーがオススメです。泡でしっかりと頭皮の汚れをしっかり落としてくれます!

まとめ
  • スッキリしたい方はスプレーとジュレタイプ
  • 前髪のべた付きが気になる方はパウダータイプ
  • 携帯・災害時に便利なのはシートタイプ
  • 洗う感覚がしっかりと欲しい方はフォームタイプ

おすすめのドライシャンプー

それでは私がオススメするドライシャンプー5つをご紹介したいと思います。

Diane パーフェクトビューティドライシャンプー 

  • スプレータイプ
  • 使用感 ★★★★★
  • 香り  ★★★★★
  • コスパ ★★★☆☆

こちらは非常に人気の高いDianeさんから発売されているスプレータイプのドライシャンプーです。

前髪などの気になるところにスプレーしてブラシで整えたり、髪全体にスプレーして手櫛で整えたりして使ってます。

べた付く髪がふんわりさらっとします。頭皮にスプレーするとひんやりとしているのでスッキリすることも出来ます。

シャンプーをしたような感じはないのですが、今日は疲れたから明日浴びよう…なんて時に掛ければ結構気にならなくなりますよ!

香りも私はキツイと感じなかったです。柑橘系の、甘すぎないさわやかな香りです。

そしてなによりパッケージが可愛いのがありがたいです。女性にも手に取りやすいデザインで会社のデスクにも置いておきやすいと感じました。

コンパクトサイズもあるので、持ち運びにも優れています

ただちょっと価格が高めかな?と思いました。もっとリーズナブルなドライシャンプーもあります。後に紹介しますね。

資生堂 フレッシィ ドライシャンプー

  • スプレータイプ
  • 使用感 ★★★☆☆
  • 香り  ★★★☆☆
  • コスパ ★★★★★

こちらは一本当たり600円ほどで、ドライシャンプーの中でもかなりリーズナブルです。

大きさも価格も手ごろなので、災害用や急な入院や看護の時に持っておくと便利なアイテムかと思います。

普段使いももちろんできますが、個人的にはDianeのドライシャンプーの方が好きです。ただお安い…!!

付けすぎると却ってべた付くというか、脂っぽい髪に見えてしまうので使う量は注意が必要です。

サッパリするというよりは、気持ち悪さが軽減する。といった商品です。香りは私は気にならなかったのですが、きつく感じる方もいらっしゃいます。

TSUBAKI(ツバキ) お部屋でシャンプー ドライシャンプー

  • ジュレタイプ
  • 使用感 ★★★☆☆
  • 香り  ★★★☆☆
  • コスパ ★★★★☆

こちらはジュレ状になっているドライシャンプー。頭皮に少しずつ塗布して、揉みこむようにして使ってます。

こちらもパッケージが爽やかで、手に取りやすいデザインです。

頭皮はさっぱりしますし香りもフローラルで良いのですが、なんだか毛穴に詰まったような感覚があり、塗布した後にちょっと痒くなる感じがしました。

べた付く前髪の束感を軽減させるのにもあまり向いていないです。

頭皮のさっぱり感はとてもいいのでリフレッシュする事が出来ます

コチラも付けすぎるとべた付いてしまうので、その時はタオルでふき取るとサラサラになりますよ!

ハビナース お湯のいらない泡シャンプー

  • フォームタイプ
  • 使用感 ★★★★☆
  • 香り  ★★★★☆
  • コスパ ★★★★☆

こちらは介護から生まれたドライシャンプーというだけあって、使い心地がいいと感じました。

さすがに実際に洗ったようなスッキリさは無いですが、洗ったときの感覚に近いと思います。

香りは少々きついのですが、しっかりと頭皮の匂いも取ってくれるので◎

ただフォームタイプはタオルでしっかりとふき取らないといけないので、そこがネックかと感じましたが気にならない程度かと思います。

フォームタイプはべた付く商品もあるのですが、こちらはべた付くとことにはならないのでオススメ出来ます!

Fujiko(フジコ) FPPパウダー

  • パウダータイプ
  • 使用感 ★★★★★
  • 香り  ★★★★☆
  • コスパ ★★★☆☆

前髪べた付き族の私のような人間には超重宝すると思います。本当に、前髪の束感が軽減されます

夕方とか、雨の日ってすごく前髪がべた付くと思うのですが、これを前髪の根元の方にポンポンするだけでサラサラになるんです。頭頂部にももちろん効果はありますよ。

付けすぎると白っぽくなってしまいフケと見間違われてしまうので注意が必要です(体験談)

このお粉自体いい香りではあるのですが、防臭や抑臭力は低いかなと思います。また頭皮のスッキリ感サッパリ感も薄いです。

ただ、頭皮と髪のべた付きはなくなるので気になる方にはオススメです!

さいごに

以上が私がオススメするドライシャンプー5選でした。

もう一度各ドライシャンプーの特徴をまとめます。

まとめ
  • スッキリしたい方はスプレーとジュレタイプ
  • 前髪のべた付きが気になる方はパウダータイプ
  • 携帯・災害時に便利なのはシートタイプ
  • 洗う感覚がしっかりと欲しい方はフォームタイプ

ご自身の頭皮と髪の毛と相談するのが一番です。頭皮をスッキリさせたいのか、べた付きを軽減したいのか…。

個人的にはスプレーとパウダーが好きです。

私は本当に面倒くさがりで、リモートになった今、人と会わないことをいいことに2日に1回シャンプーで、洗わない日はドライシャンプーにしています。

もちろん通勤してた時は毎日洗ってましたよ!

ドライシャンプーは本当に楽なのでオススメです。面倒くさがりさんには持って来いの商品ですよね。

もし気になる商品がございましたら是非チェックしてみてくださいね!

ぼんぐ

応援のクリックをしていただけますと本当に励みになります🙏

にほんブログ村 家族ブログ 年の差夫婦へ
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です