【妊活】パイナップルが実は意味ないってホント!?妊活の噂のウソホント

妊活に励んでいる皆さま、こんなウワサを聞いたことがありませんか?

『パイナップルを食べると妊娠(着床)しやすくなる』

私ももちろん聞いたことがあります。一度は食べたことはありますが、ただ美味ぇ・・・と思うだけで特に妊娠には至りませんでした。一回だけですしね笑

今回の記事では、そんなような妊活にまつわる様々なウワサの真偽を解説していこうかなと思います。

本で得た知識や、私の実体験をもとにしておりますので、あくまで参考程度にしてみて下さい✨

ちなみに、参考にしている本は『【必読】妊活中のオススメ本5選!基本から食事改善まで』コチラの記事でも紹介しています。気になった方はぜひチェックしてみて下さい❣

また、参考にしたサイト等ありましたらそれぞれの項目の最後に列挙いたします。

なるべく医師が運営しているブログの記事や、海外の研究・論文を紹介しているサイトなどを参考にしてあります。

ですが、個人が調べるには限界がありますので、申し訳ありませんが誤った情報があるかもしれません💦ぜひご自身の目でも確かめてみて下さいね😊

妊活にまつわるウワサのウソ・ホント

まずは生活習慣のウワサからみていきましょう!

生活習慣のウワサ編

妊活をしている方は、生活習慣も気を付けている方がたくさんいらっしゃいます。

その中でも、よく聞く噂の真偽のほどをまとめています✨

それではどうぞ!

長時間スマホ&PCを使う人は妊娠しづらい

△(どちらともいえない)

スマホやPCのブルーライトを浴びることで、体の周期や働きが乱れる可能性があるそう。長時間使用するは避けた方がいいかもしれません。
また、夜間にブルーライトを浴びると、脳が昼間と勘違いして中々眠れず、朝すっきり起きれないといった状態を引き起こします。睡眠の質は妊活にも影響を与えますので、寝る1時間前はスマホやPCの使用を控えた方が良さそうです。


冷え性だと妊娠しにくい

〇(ホント)

血流が悪化して、卵巣機能や黄体機能などの生殖機能低下の原因にもなります。その結果、排卵障害や受精卵が着床しにくくなるといった不妊の原因にもつながることがあるそうです。
私自身、冷えが酷くて冷え性の改善を意識して生活していたところ、妊娠出来た経験があるので、あながち間違っていないと思います!


今は禁煙していても、昔たばこを吸っていた人は妊娠しづらい

〇(ホント)

喫煙者は、非喫煙者にくらべて卵子の老化が進行していると言われており、閉経も早まってしまうそうです。また、喫煙者の不妊率は、非喫煙者に比べて約2倍という報告もございます。
過去の喫煙が、妊娠にどれほど影響があるかは個人差がありますが、喫煙期間中に減少した卵子は増えることはありません。男性の喫煙も、精子の運動性や数を低下させる可能性もあるので、喫煙者の方は今すぐ禁煙した方が妊娠に近づけるかもしれません。


妊活男子にはトランクスがいい・長時間のサウナは厳禁

△(どちらともいえない)

精子は熱に弱いと言われていますが、締め付けなども含めどこまで影響があるかはわかっていないんだとか。
とある実験で15分のサウナを週2回通い、それを3カ月続けてやめた結果、やめた後の3カ月間は精子数が減ったが、さらにその3カ月後は正常に戻るという報告もございます。
また、ブリーフ派よりトランクス派の方が精子の状態が良かったという研究結果もございます。参考にしてみて下さい!

五本指靴下を履くと妊活に効果がある・冷えが改善される

〇(ホント)

冷えが改善されて、授かりやすい体質になれる可能性大
普通の靴下と、5本指靴下を履いて2時間後に足全体の表面温度を比較するという実験の結果、5本指ソックスの方がかなり温度が高かったそう。
冷えが改善=血流が促進されているということなので、妊活にも効果が期待できます。
当サイトの『【妊活】足の冷えに効果的な靴下は?3種類を履き比べて検証してみた』コチラの記事で、オススメの靴下や履き方をご紹介していますので、気になった方はぜひチェックしてみて下さい!



以上が妊活にまつわる生活習慣のウワサについてでした。どうでしたか?気になるウワサはございましたか?

続いては、食べ物や飲み物に関するウワサですよ!

食べ物・飲み物のウワサ編

冒頭でもお話ししました通り、パイナップルが着床にいいとか、他にも様々なウワサがありますよね?

妊活に関する食べ物についてのウワサを見て行きましょう。

パイナップル酵素の働きで子宮がフカフカになり、着床しやすくなる

×(ウソ)

残念ながら、ウソです。子宮がフカフカになったり、着床しやすくなるといった科学的根拠やそういった文献はありません。そもそも酵素は血液中に取り込まれないので、フカフカにすることは無いようです。
お肉を食べた後の胃もたれ防止にパイナップル酵素のサプリを摂ることは有効ですが、妊娠には関係ありません。


ルイボスティーは卵子の質を良くする

〇(ホント)
卵子の質をこれ以上低下させない、と言った方が合ってるかもしれません。
ルイボスティーには抗酸化作用のあるポリフェノールが多く含まれており、活性酸素を除去する働きがあります。そのため卵子の質の低下を防ぐ効果が期待できるんです!こちらの記事でオススメのルイボスティーを紹介してますので、チェックしてみて下さいね!→『【妊活】おすすめのルイボスティーをご紹介!卵子の質を高めよう!


妊活中はコーヒーを控えた方がいい

〇(ホント)

コーヒーを毎日飲む習慣のある人は、そうでない人に比べてAMH(卵巣年齢)が高齢化しているというデータがあります。また、妊娠にかかる歳月も、毎日飲む習慣のある人の方が長かったという研究もございます。これがコーヒーそのものの影響なのか、カフェイン成分の影響なのかは分かっていませんが、妊娠を望むなら避けた方が無難みたいです。どうしても飲みたい人は、デカフェのコーヒーにしてみるか、1日1~2杯と少量がいいと思います。


アーモンドを摂取すると妊娠しやすくなる

〇(ホント)

アーモンドには子宝のビタミンと呼ばれるビタミンEが豊富に含まれています。もちろん素焼きのアーモンドをそのまま食べてもOK!ミックスナッツを食べる場合は、食塩不使用のものを選ぶとさらにGoodです。また、すりつぶしてこしたアーモンドミルクはもっと手軽にビタミンEを摂取できるのでオススメですよ!


体を温めるショウガで妊娠力を強化できる

△(どちらともいえない)

確かにショウガには体を温める成分が含まれますが、それは一時的なもので妊娠力強化まで期待できないそう。しかし全くとらないよりは食べた方がいいかなと思うので、普段の食事に取り入れてみてはいかがでしょうか?
体を温める食材を摂るよりも効果的なのは体温を生み出す筋肉を鍛えること。その方が、より妊娠に近づけるかもしれません。また下肢筋肉量の多い女性は卵巣機能が高いというデータもあります。


妊活中ならエキストラバージンオリーブオイルに変えた方がいい

〇(ホント)

菜種油、ひまわり油などは加熱すると酸化します。酸化した油は細胞を酸化させ、妊娠を阻害する恐れがあるとか。その点、オリーブオイルは酸化しにくい特徴を持っていたり、抗酸化作用の強いポリフェノールが含まれています。またオリーブオイルに含まれる主な脂肪である、不飽和脂肪の摂取量が多いほど、出生率が高いことが研究で分かっています。


パイナップルを高温期中(着床時期)に食べている方、たくさんいらっしゃいますよね。ですが、実は妊娠には関係ないみたいです💦

しかし関係なくとも、意味ないとしてもご自身が納得しているのであれば、実践し続けていいと思いますよ✨

占いだってそうですしね!信じない人は信じないし、信じる人は信じるますし…。

ご自身がやってみたい、と思ったものを少しづつ試してみてはいかがでしょうか!

続いては、その他のちょっとしたウワサをまとめますよ😊

その他のウワサ編

毎日タイミングを取ると精子が薄まる

×(ウソ)

諸説ありますが、禁欲期間があっても運動率の高い精子は一定量しかなく、薄まることは無いそうです。むしろ、古い精子はDNA損傷率が上がってしまう可能性があるため、妊娠できても流産になってしまう恐れがあります。また受精できる精子は一個だけなので、回数は多いほど妊娠の可能性は高くなります!


過去に性病にかかっていると妊娠しづらい

〇(ホント)
クラミジア感染症は、放置したままだと卵管閉塞卵管周囲癒着、子宮内膜炎などを起こすことがあり、放っておくと不妊の原因になってしまいます。特に女性は自覚症状があまりなく、感染に気付きにくい場合が多いので、注意が必要なんです。性病の検査は、どちらか一方ではなく、必ずパートナーで検査をした方がよいです。妊娠を希望する場合は、早めに検査を受けましょう。


流産した後は妊娠しやすい

△(どちらともいえない)
掻把手術等で子宮内が綺麗になって、着床しやすくなるというウワサもありますが、どちらとも言えず、個人差があります。ただ、一度妊娠したということは、無精子症や、両側卵管閉塞、無排卵症、抗精子抗体の有無などの不妊原因が無かったということです。その面を前向きに捉え、リフレッシュしたらまた妊活にトライしましょう…!

ぼんぐ

またすぐ妊娠できる人もいれば、1年以上かかる人もいますので、個人差なのかなと思います。


クロミッドを服用すると子宮内膜が薄くなる

〇(ホント)
排卵誘発剤として知られているクロミッド(クロフェミン)は副作用として子宮内膜が薄くなる場合があります。ですが、かかりつけの医師の元で服用する限りは大丈夫なので、心配しなくてOKだそうです。子宮内膜が厚けりゃ必ず妊娠できる、と言ったわけでもないですからね💦一定の厚ささえあれば、妊娠は可能だそうですよ。


卵管造影検査のあとは妊娠しやすい

〇(ホント)
卵管造影検査(HSG)後の約6カ月妊娠率が高くる可能性が高いです。理由は、卵管に癒着や詰まりがあった場合、造影剤を流し込むことで卵管が開通することがあるからです。卵管の詰まり等が原因で不妊が引き起こされた場合は、妊娠率が上がるかもしれません。卵管がスッキリ開通したからと言って、必ず妊娠できるというものではありません。


その他の様々なウワサをまとめてみました!

私も流産した身なので、すぐ2周期とかで妊娠できるのかとワクワクしたものですが…💦やはり個人差が大きいんだろうなぁと思います。

卵管造影検査もいわゆるゴールデン期に妊娠できなくても、それも個人差によるのかもしれません。

海外の研究でも、バコーンと妊娠率が上がっているような感じでは無かったです。参考サイトの欄にありますので、気になった方はチェックしてみて下さいね✨

まとめ

コチラの記事は主にこの本を参考にして作成しております。

他にもこの記事では書かれていないQ&Aが載っていますよ!

ネットで色々検索すれば、たくさんの情報が流れているのが現状です。私もあれはダメこれはダメ、アレがいい、コレがいいと色んなことを調べて実践して来ました。

ですが、やはり結局のところは、その周期の卵の質とと出会う精子の質がものをいうんだろうなぁと思います。

これで妊娠しました~!と、よく聞きますが、そんなアイテムは無いと思います。

ただ、妊娠に良いとされるものを試したり、取り入れたりするのはとってもいいことだと思います。結果的に自分の健康に繋がるものばかりですしね!

色々取り入れて、結局妊娠出来なくて、こんなに頑張ってるのになんで?と思う時があると思います。私もそうです。本当によく分かります。

こんなに色々やっててなんで妊娠できないの?って。なんで何もしてないあの子が簡単に妊娠するの?って。

でもねぇ。仕方ないんですよねぇ。こればっかりは…。どうしたもんか、私も聞きたい…!!どうして…!!!!!

この記事を読んで、新たな発見があったら本当に嬉しいです。

いつも頑張っている皆さまに、かわいい天使が授かることを本当に祈っています。

ぼんぐ

応援のクリックをしていただけますと本当に励みになります🙏

にほんブログ村 家族ブログ 年の差夫婦へ
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 妊活へ
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です