【体験談】化学流産と初期流産、妊娠超初期症状に違いがありました

こんにちは、ぼんぐです。

今回は、化学流産初期流産を経験したときの、妊娠超初期症状をまとめてみました。
→初期流産を経験した時のお話は『初めての妊娠で初期流産を体験したときのこと』こちらの記事をご覧ください✨

どちらも結果的に流産してしまっていますが、普段の生理とは違った点が確かにありました少しでも参考になれば嬉しいです。
※化学流産は妊娠にも流産にも含まれませんが一応記しておきます

妊娠超初期についておさらい

妊娠超初期とは?

妊娠1~4カ月ごろまでを妊娠初期と呼びますが、妊娠検査薬を試す前の3~4週ごろを妊娠超初期と呼ぶことがあります。

人によってはいつもの生理前とは違う症状や体調の変化が現れる場合があり、そこで妊娠に気付くこともあります。

ですが、一般的に妊娠超初期症状と生理前の症状は似ているもの、期待して検査薬を試したら真っ白でガッカリ・・・。なんて経験をされた方はたくさんいらっしゃるかと思います。

そこで、化学流産と初期流産を経験した私が体験した、妊娠超初期症状についてご紹介します。

これに当てはまったからといって残念な結果になるとは限らないと思いますので、気楽に読んでくださいね🌻

普段の生理前と何が違った?

結果的に妊娠を継続することが出来ませんでしたが、妊娠したことには変わりがありません。

それにしっかりと、普段の生理前とは様子が違った点がいくつかありました。

ですが、はっきり妊娠した時のほうが普段の生理前となんら変わりなかったかと思います・・・💦

化学流産の時の方が、『これは妊娠したのでは…!?』という感覚が強かったですね。

どちらも経験してみて、妊娠超初期症状に違いがあったので、次にその違いをまとめていきますね。

化学流産の時の場合

  • とにかく暑くて寝付けなかった。(8月というのもあるかも)
  • 夜中にトイレで目が覚めてしまう
  • 胸の張りが異常で下着に触れるだけで痛むほど
  • 車に酔いやすくなった
  • 頻尿気味になった

化学流産は、現在の日本では妊娠にはカウントされません※妊娠にカウントされないので流産にもなりませんよ!

定義の違いであり受精卵が子宮内にくっつき細胞同士でのコミュニケーションを取っているのは間違いありません。ただ、現在の日本では妊娠回数などは胎嚢が確認できた臨床妊娠を指すことが多いので、問診票などの妊娠回数を記載する際には生化学的妊娠を除いて書くことが一般的です。

引用元:『生化学的妊娠(化学流産)とは何ですか?(当院のデータをふまえて)』亀田IVFクリニック幕張

ですが、一般的に言われている妊娠超初期症状に当てはまる点がいくつもあったので、記させていただきました🙇‍♀️

特に生理前と違うなと感じたのは、胸の張りが異常だったことです。いつも生理前も胸は張るのですが、下着に触れるだけで痛むほどの張りは今までなかったので、これはおかしいぞと思いました。

もしかしたら妊娠しているかも?と思ったのは、いつもの生理前にはなかった夜中にトイレで目が覚めるという点

これは実際に妊娠した方にもよくあらわれる症状みたいです。子宮が大きくなるので、膀胱が圧迫されてトイレが近くなるんだとか。

実際に妊娠した時はそこまでトイレが近くなったような気はしなかったのですが・・・。

化学流産しましたが、薄くとも陽性反応は出ていたのでこれらの症状があれば妊娠している可能性はあるのかなと思います。

けど、PMSと妊娠超初期ってほんと似てるんですよね~。リセット前ってなんであんなに検索魔になってしまうのでしょうか…。

妊娠した時の場合

  • 仕事ができないくらい眠い、とにかく眠い
  • すぐお腹がすいてしまう
  • 胸が大きくなった、張った
  • ちょっと頻尿ぎみになった
  • 寒気がしていた

正直あまりこれといった症状がなかったです。すぐお腹が減るのも、眠いのも個人的な生理前症状にありますし💦

その他の症状も時系列で分かりやすく表にしてみますので参考にしてください!

日にち(当時30日周期) 症状
D25 なぜか1日だけ腰が痛くなる
D28 下腹部の左側がそわそわとくすぐったいような感覚
D30 胸がほわほわと柔らかくなった
  生理痛のような痛みがあった
D32 匂いに敏感になった


こんな感じの症状がありました。

腰が痛くなった時は、高温期の最中でそれも1日だけだったので不思議に思いました。普段、生理前に腰が痛くなることもありませんでしたし。

下腹部の左側がそわそわとくすぐったいような感覚、こちらは普段の生理前はくすぐったいというよりは、違和感!という感じだったのでいつもと違うなと感じました。

いつもの生理前は胸が張っていたにも拘らず、胸がほわほわと柔らかくなったので、変だなと感じていました。

その時の私は化学流産したときの、胸の異常な張り=妊娠だと思っていたので、張らなくなったのはリセットだと思いました💦

また、生理予定日付近で生理痛のような痛みがあり、朝起きるたびに『生理来た・・・!』と思っていました。

予定日付近で、生理痛のような痛みがあっても、妊娠している場合もありますよ

生理予定日を過ぎてから匂いに敏感になったと感じました。いつも使用している入浴剤の匂いがキツく感じたので、『もしかして…?』と思いました。


他にも、化学流産したときと同じように車に酔いやすくなった気もしますし、気のせいかもと思う面もありました。

自分でも思ったのですが、化学流産した時のほうがはっきりとした違いがあったなということ。妊娠した時の方が、生理前と変わらずPMSのような感じでした。

下腹部にずっと違和感や鈍痛がありましたし、高温期のはずなのにずっと寒気がしていたのでリセットするかと思っていました。

人によって妊娠超初期症状は違います。私のように、普段の生理前と何ら変わらない人もいれば、はっきりと違いがある人もいらっしゃると思います。

断言できるような症状はないんだなと思います。

本当に、妊娠したかどうか確実に判別するのは長く続く高温期生理の遅れしかないのかもしれないですね・・。

おりものの違いについて

妊娠を希望する方の中で、生理前と妊娠した時のおりものを気にする方はたくさんいらっしゃるかと思います。もちろん私もその中の一人です。

妊娠した場合、一般的にはおりものが増えるといわれています。ですが、化学流産した時のおりものは、正直覚えておらず・・・。

過去の日記に書いてなかったか探ってみたのですが特に記載はなかったです💦

妊娠した時のおりものの様子は今後のためにと日記に記していたので、そちらをご紹介しますね。そわそわ期は些細なことも気になる時期。少しでも参考になれば幸いです。

妊娠した時のおりもの

生理前のおりもの 妊娠した時のおりもの
黄色がかった粘性のあるおりもの 黄色っぽい乳白色っぽいおりもの
乾くとプニプニやペタペタとした触感 液体に近いおりもの
匂いも強い 若干伸びる
  匂いはほぼ無臭

私の場合ですが、生理前のおりものは黄色がかったドロッとした粘性のあるおりもので、乾くとプニプニやペタぺタといった触感になります。匂いも強くなります。(嗅ぐな)

妊娠したときには黄色っぽい乳白色っぽいおりものがでて、リセットだ・・と落ち込みました。

しかし、プニプニやペタペタとしたものではなくどちらかといえば液体に近いおりものでした。手に取ると若干伸びるようなもので、匂いもほぼ無臭でした。

ちなみに、その生理前の黄色がかったおりものは生理予定日にでていてリセットするのかどうか分からない状態でした。

ぼんぐ

本当に今日リセット来るなぁと落ち込んでいました。

生理予定日に生理は来ず、代わりにおりものの量が増えていきました。

リセットが来たかと思うくらいの、股が濡れたような違和感があってトイレに行くも、結局はおりものだったなんてことが何度もありました。

妊娠すると、おりものが水っぽくなって量が増えるなんて言われていますが、私がそのように変化したのは生理予定日が過ぎてからでした。

ちなみに水っぽいおりものはサラサラしていて透明なものでした。粘り気はなかったように記憶しています。

リセット前は、本当に生理が来ると思っていたので、おりもののみで妊娠を判断するのは難しいかなと思います💦

でも、おりものの違いで妊娠してるかどうか判断したくなるものなんですよね!めちゃくちゃ分かります。

このまとめで少しでも参考になったら本当に嬉しいです。

私のように、生理予定日までリセット覚悟のおりものが出ても妊娠していたので、生理がやってくるまで諦めないでくださいね😥

まとめ

いかがでしたでしょうか、自分でも今回の初期流産してしまった妊娠の超初期症状は分かりにくいものだったなぁと思います。

上述した通り、人によっては症状が全くない人もいれば、生理前と変わらなかったという人もいらっしゃいます。

気にしすぎると、想像妊娠して妊娠超初期症状が現れてしまう場合があると思います。そんな時期に現れることがほぼないであろうつわりとかが出てきちゃったり。

人間って不思議なもので、思い込むとほんとにその症状が出てきますよね・・・💦

私も気にしすぎて、生理前に気持ち悪くなったり体調不良になったりで、妊娠しているのでは!?と思ったことが何度もあります😆

そうなった後の生理といったら悲しくてしょうがないし、自分が痛すぎてどうしようもなくなるので、気にしすぎないのが一番だなと思います。

それが何より難しいんですが・・・・。私は排卵期を過ぎたらただひたすら仕事に趣味に、いろんなものに打ち込んで忙しく過ごしています。

その方が色々忘れられるし、趣味に没頭すればストレスも軽減して一石二鳥ですしね🎶

以上、私が経験した妊娠超初期症状のお話でした。少しでも参考になれば嬉しいです。ここまで読んでくださってありがとうございました🍀

ぼんぐ

応援のクリックをしていただけますと本当に励みになります🙏

にほんブログ村 家族ブログ 年の差夫婦へ
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 妊活へ
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です