子どもを持たないという選択をしたご夫婦のお話3つをご紹介

こんにちは、ぼんぐでございます。

皆さまの周りに、子どもを持たないいわゆる『選択子なし』と言われるご夫婦はいらっしゃいますでしょうか。

私はこの呼び方好きじゃないんですけどね…。まるで夫婦は子どもがいるのが当たり前みたいに感じてしまって。

それはさておきで、今回の記事ではとりあえず選択子なしと呼称させていただきます。

私たちの周りのご夫婦は、比較的に選択子なしが多いかなと思います。

そもそも私の友人たちはほとんど結婚していませんし、夫の友人もあまり結婚している人がいないんですよね💦

なんでだろう、業界的な流れ…?クリエイターは結婚していない方も、結婚しても子どものいないご夫婦が多い気がします。

そんな私たちの周りの選択子なしご夫婦は、なぜ子どもを持たない選択をしたのかをご紹介したいと思います。

夫婦なら子どもがいて当たり前?

今は色々な生き方、夫婦のカタチがありますよね。本当に多様性の時代になったんだなぁと思います。

本当にありがたいです。私たち夫婦も年が離れていますので、この多様性の時代でなかったら、さらに肩身が狭い思いをしたのだろうなと思います。

もちろん、なんやかんや言われましたよ!その時の様子は『【年の差婚】周囲の反応と反対されたときの対処法について』コチラの記事で詳しく書いています😅


ですが、そんな多様性な時代になっても、付きまとってくるのは『夫婦は子どもがいて当たり前という価値観』

だと、私は思います。結婚したら、『子どもは?』『子どもはまだなの?』というあまりにもデリカシーのない質問が飛んできます。

決して、悪気があって聞いているのではないというのは重々承知。ほんの世間話のつもりでしょう

しかし、それは色んな人を傷つけていることお節介だと思われていることを自覚していただきたいですね。


そんな世間にこびりついた価値観を物ともせず、ご夫婦で決めて子どもを持たないという選択をした方を私は知っています。

本当に素敵なご夫婦ですので、皆様にもぜひ知っていただきたくてご紹介します。

子どもを持つことが当たり前ではないし、本人たちがそれで幸せならいいじゃない、と思うばかりです。

ぼんぐ

外野はすっこんどれ!

子を持たない選択をしたご夫婦3つのエピソード

『ずっと元気な奥さんでいて欲しい』

まずは、Aさんご夫婦のエピソード。

夫の友人で、結婚6年目30代後半同士のご夫婦です。コチラのご夫婦の奥さまは、もともと体の弱い方だそうなんです。

そんな奥さまが、ずっと若々しく健康でいて欲しいため、子どもを持たないという選択をしたそうなんです。

やはり妊娠、出産はどうしても女性側に負担が掛かってしまいます。産まれてからも、やはり女性がせかせかとせわしなく動いているのを良く見かけます。

産まれてからは、夫のご友人のAさんが家事を積極的にこなせば良いですが、出産となると、命にかかわることがありますから…。

そんな、体に大きな負担が掛かるのを避けたいんだそうです。

すごく、奥さまを大切にしている方なんだなと思います。

もちろん、子どもを産ませる人は奥さんのことを全然考えてない!ということではありませんからね。

体が弱い体質の奥さまを大切に思っての、本当に素敵な選択だなと思いました。

初めてこのお話を伺ったとき、目から鱗でした。そんな考え方があるのかー!!と、衝撃で・・・。

子なしを条件に結婚したのにやっぱり子どもが欲しいという人も多々見受けられる中で、そういった話もなく、大変仲の良い素晴らしいご夫婦です。

これからも、夫婦2人で仲良く過ごしていただきたいです!

『子どもが苦手なのでいらない』

次はBさんご夫婦。結婚5年目の30代中ごろ同士のご夫婦です。

夫のかつての職場で知り合ったご夫婦。こちらのご夫婦の子どもを持たない理由はいたってシンプル。奥様が子どもが苦手でいらないからだそうです。

むしろ、嫌いとまでおっしゃっていたので、相当苦手なのでしょう💦気持ちは分かります。妊活している身ではありますが、私も苦手なんですよね…。

そんな奥さまの気持ちを尊重して、Bさんも『奥さんがいらないなら、俺もいらない』となったそうですね。

2人でも十分幸せで、楽しくて仕方がないんだと思います。

それに、お二人ともバリバリのクリエイターなので、作品作りが楽しいんでしょう!

配偶者の意見を尊重できる関係って、本当に憧れますよね。

しかも、子どもをもつかどうかってかなりデリケートですし、それが原因で離婚する夫婦も少なくないんですもんね。

それでも、了承したうえで、ずっと2人で生きていくことを選択したBさんご夫婦。カッコいいです…!

自分たちの選択に自信をもって生きていらっしゃって、もうめっちゃキラキラしてる…!ホントにカッコいい…!!

『奥さんとずっとイチャイチャしたいから』

さいごにCさんご夫婦。結婚8年目の40代前半と30代中ごろのご夫婦です。

こちらのご夫婦が子どもを持たない理由はとっても愛らしくて、奥さんとずっと仲良くイチャイチャしたいから、でした。

めっちゃ可愛くないですか?最初に聞いた時、ウソかと思いましたもん、可愛すぎて。

もう長いことお二人で暮らしているので、それがベストなんだろうなと思います。

ず~っと夫婦仲良く、男女の関係でいられるのって素敵だなぁ。一種の憧れもあります。私も、だれにも邪魔されず、ずっと夫と一緒にいたいとよく思いますから…。

子どもがいると、どうしても自由な時間というのは減るだろうし、一日中見ていなくてはいけなくなるし、大変なんだろうなと、想像でしかないですがいつも考えています。

そういったことがないと、のんびり大好きな人との時間を過ごせるからいいですよね🥺

本当に色んな夫婦のカタチがあるんだなと考えさせられますし、色んなカタチがあって、どれも正解なんだろうと思います。※犯罪に走らなきゃ

結婚=子どもじゃないよ

結婚すれば子どもがいるのが当たり前、という思考はどうにか出来ないもんかと常々思います。

子どもを持たない夫婦欲しくてもそれが難しい夫婦、いたけど、幼くして亡くしてしまった夫婦、色んな方々がいると思います。

子どもを持つことは、それだけでも奇跡的なことなのに、さも当然という人がいる。

そうじゃないよ。今は色んな夫婦がいるんだよ。色んな生き方をしている人がいるんだよ。って。

考え方を改めろとは決して言いませんただ知って欲しいです。

こういった素敵な方々がいるということに。


ご紹介したご夫婦は、もしかしたら選択子なしではなく、子どもを持つことが難しくてこう言っているだけかもしれません。

でも、そうだとしても素敵な夫婦には変わりなくて、すごくキラキラしてて、とっても幸せそうなんです。

まとめ

私たち夫婦の周りにいらっしゃる、選択子なしのご夫婦のエピソードをご紹介いたしました。

他にも何組か選択子なしご夫婦を知っているのですが、なぜ子どもがいないのか知らないのでご紹介しておりません。

とにかく私たちの周りには、結構いるんです。子どもを持たないご夫婦が。それもとっても素敵。


選択子なしと、妊活や不妊治療の末子どもを授かれなかったのとでは全くの違いがあります。

ただ、今現在子どもがいない私たち夫婦にとって、この方たちは心の支えになっているといいますか、肯定してくれてる気がするんですよね。

あまりにも、世間の子どもがいて当たり前という価値観が大きすぎるせいで、子どもがいないというだけで、否定されてる気分になってしまうからです。

そもそも年の差婚でなんやかんや言われてるので~!!!うるせ~~!って感じなんですけどね~~!!

それよりも、かなりデリケートな部分ですからね、子どもって。

だからこそこういった方々の存在は、私にとっては救いなのです。

もしかしたら、今自分たち夫婦のあり方でモヤモヤを抱えている方がいらっしゃって、このお話で少しでもモヤモヤが晴れたらいいなと思います。

とりあえず私は信じられないほど夫が大好きなので、今は2人の時間をとことん骨の髄まで楽しみつくしてやろうと思います✨

ここまで読んでくださってありがとうございました。

ぼんぐ

応援のクリックをしていただけますと本当に励みになります🙏

にほんブログ村 家族ブログ 年の差夫婦へ
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 妊活へ
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です